ビックリマンでネロを狙う

こんばんは。

 
突然ですが、みなさんはビックリマンをご存知でしょうか。
ウエハースのお菓子なんですが中におまけのシールが入っています。
 
そしてそのお菓子はみなさん(学生辺りに向けて)のお父さんが子供の頃バカみたいに夢中になって集めていたものらしいです。
 
そんなシールに僕の友達の髭ニーソとポテジーは夢中なのです。 なぜか。
 
正直なんで集めているのかは友人の僕としても謎ですが、髭ニーソ曰く
 
「84円という手軽さ!そして、コレクター心をくすぐるシールの種類!!これは買うっきゃねぇ!!」
 
だそうです。
 
 
今回新たに発売したビックリマンの表紙に、「魔肖ネロ」というのがいるんです。
髭ニーソはそれがものすごく欲しかったらしいんです。
 
そのため学校の昼飯としてビックリマンを購入してきたのですが、見事ネロを当てることができたのです。
 
しかし
 「でもこの弾はコンプしたいんだよな〜」
 とのこと。
 
で、その日の帰り。
 
部活が早く終わったので、いろいろ店を回っていました。すると、
 
 
髭ニーソ「おい、まて。あれは!」
 
そこにはビックリマンが。
 
髭ニーソ「何個だ!?何個残ってる!?」
 
俺「ゲッヘッヘ 。お、30個残ってますぜアニキ!」
 
 
1箱30個入りです。即ち誰も手をつけていません。
 
 
髭ニーソ「ネロ2枚目行っとくか〜?」
 
俺「いこういこう。」
 
 
6個購入。
支払いは全部髭ニーソ。
 
 
髭ニーソ「勝負しようぜ!先にネロを出した方の勝ち……」
 
俺「上等だ。絶対負けん。」
 
髭ニーソ「ルールは簡単!今日の昼にでたシール(ネロ以外)を引いた場合-20pt!
まだ出てないシールを引いたら1pt追加!
ネロを引いた瞬間そいつの勝利!!!」
 
 
 
 
 
〜試合開始〜
 
 
 
 
 
髭ニーソ「まさかどっちもネロ引けんとはな……」
 
俺「まぁ6パックででるほどネロは甘くないってこったな」
 
髭ニーソ「わかった!わかりましたよ!
買ってきますよ!!」
 
 
 
4個追加。
 
 
髭ニーソ「ルールは簡単!今日の昼に(ry」
 
 
 
〜開封後〜
 
髭ニーソ「………わかった!買ってきますよ!!あと10個!!」
 
俺「よくお前昼に10個で出したな。」
 
 
 
 
〜開封後〜
 
 
髭ニーソ「………………。」
 
俺「まさか20個開けてヘッドが1枚も出ないとはな」
 
髭ニーソ「もう残りの10個全部行ってやる!!うげぇぇぇぇ!!!!」
 
ラスト10個
 
 
 
髭ニーソ「あぁん。意味わからんやつしかでぇへん。」
 
俺「あ、なんかでた。」
 
スーパーデビルとやらがでました。
ネロ以外のヘッドと呼ばれるシールです。 まぁ遊戯王で言うウルトラレア的な。
 
 
髭ニーソ「やるな!今は貴様が優勢だ。
だがな!俺がここでネロを引いて貴様を倒す!……あぁん。」
 
俺「あ、またでた。」
 
ブラックゼウスとやら。
これもヘッドのウチの1つ。
 
髭ニーソ「まだだ!俺がネロを出せばお前に勝てる!!!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でませんでした。
 
 
 
 f:id:jyannkuron:20140130232434j:plain
ウエハースがすごい。
このあと数日かけておいしく頂きました。
 
 
そして、今日だけの髭ニーソの結果
f:id:jyannkuron:20140130232514j:plain
真ん中の「魔肖ネロ」「スーパーデビル」「ブラックゼウス」が当たりらしいです。
 
 
 
はい。