読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地元の友達が遊びに来てました2

こんにちは。

前回の記事とは別の友達2人が遊びに来てました。前の友達が帰った次の日に遊びに来るというなんともハードスケジュールでした。

 今回友達は3泊4日の予定で、大阪でやりたい事をやろうというコンセプトで遊びに来ました。
 
 
 
初日の夜7時頃に大阪難波で待ち合わせをして晩飯を食いに行くことに。
 
 大阪と言ったらここでしょう。ということで道頓堀の だるま に行きました。
 
 
 
言い忘れてましたが今回遊びに来た友達は髭ニーソとバブーンです。どちらとも小中高同じで高校では同じ部活でした。
 
 
 
ここでいかれたメンバーの紹介です。
 
 
 
髭ニーソ 
プライベートでよく遊ぶ。髭を生やしたりモヒカンにしてみたりと、意外なところで冒険家。手汗がすごい。
 
 
 
バブーン
頭のいいバカ。ノリはいいが人の話を聞かない。久しぶりに会うと茶髪になっていた。最近「青二才」という言葉を覚えた。
 
 
 
 
だるまに行くとみんなで好きなものを食べようという事でいろんな串カツを食べました。さすがは道頓堀に店を構えるだけあって美味しかったです。
特に書くこともないので次に行きます。
 
 
 ここ1年髭ニーソは寿司にハマっており、道頓堀で すしざんまい を見つけるや否や、「おい!入ろうぜ!」と告げ一目散に店の中に入って行ってしまいました。
僕はすしざんまいに行くのは初めてだったので回ってる系の寿司屋だと思ってたんですが、まさかの回らないタイプの寿司屋。お会計がとんでもなかったです。
 
 
 その後家の最寄駅まで帰り、コンビニでいろんなおつまみを買ったんですが、普段コンビニではあまり見ない値段になり、みんな目を背けていました。
 
 
初日の夜だけでかなりぜいたくざんまいしてしまった僕らは、家に帰ってトランプでお互いに今日のお会計を押し付け合いました。
結果ほぼ3分割になり、その日はお開きになろうとしていたんですが、気づけば朝の4時。次の日にUSJに行こうとしていた僕らでしたが、「さすがに。」とUSJをさらに翌日に繰り上げ、布団に入りました。
 
 
〜2日目〜
 
 
 
起きた。
 
時刻は午後1時半。
僕らの起床予定時間は午前11時ごろだったんですが、かなり予定をオーバーしてしまいました。
さらになにをやるかすら決まっておらず途方に暮れていました。
 
俺「なにする?」
 
髭ニーソ「大阪に来たんだから大阪らしい事がしたいよな。」
 
バブーン「ほんとね。」
 
 
 
 
 
というわけで、全国に店を構えるROUND1のスポッチャに遊びに行きました。
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320023706j:image
僕です。
 
ローラースケートってクソ難しいですね。立ってるだけで精一杯でした。
写真では伝わりませんが足がガクガクなってます。あと写真が荒いのはバブーンのスマホです。やつに文句を言ってください。
 
 
ちなみに大学から関西に住んでいる友達ももう1人参加しました。こいつも高校の部活が同じです。
 
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320023918j:image
助けてもらった。
普通にこけましたからね。ええ。
 
その後アーチェリーやらバッティングやらダーツやらバレーやらバスケやらいろんな競技を3時間という猶予の中楽しみました。
 
 
 
その後またも道頓堀でお好み焼きを食べ、家に帰りました。
 
 
 
 
 
〜3日目〜
 
この日は前々から決まっていたUSJに行く。という目的のもとで、朝6時半の起床を目処に計画を立てました。
 
 
 
起きたら8時でした。
 
 
バブーン「起きて!」
 
俺「・・・・。」
 
髭ニーソ「あらら」
 
 
 
こんな感じで電車に乗り、着いたのは午前11時ごろでした。
またも昨日の友達が参戦しましたが、やつは年パスを持っていたので1人でドヤ顔してました。
 
バブーン「ジェットコースター乗ろ!」
 
俺「ええで」
 
髭ニーソ「スパイダーマンやろ」
 
 
 
というわけでとりあえずスパイダーマンに行ってみました。
 
 
待ち時間230分。シングル150分。
 
 
 
はわわ〜
 
 
 
 
不覚でした。
USJに着いて油断してましたが、アトラクションに乗るには待ち時間が必要でした。いや、必要なのはわかってましたが、こんなに長いとは…。230分て。
約4時間ですやん。
というわけでスパイダーマンを後回しにしてハリーポッターのコーナーへ。
 
俺「よし、入ろうぜ!入り口こっちやろ!」
 
従業員「整理券はお持ちですか?」
 
僕ら「えっ?」
 
従業員「整理券がないと入れないんですよ。向こうで発行できるのでそちらで発行してください。」
 
僕ら「はわわ〜」
 
 
 
 
結局僕らが並んだ最初のアトラクションはポップコーンでした。美味しかったです。
 
 
 
 
その後無事、ジェットコースターに乗れました。
 
 
f:id:jyannkuron:20160320025158j:image
これ。
いまいちデカさが伝わりませんがかなりデカイです。
 
待ち時間230分の割に2時間ほどで入れました。
 
髭ニーソ「乗りたくないわー」
 
俺「ジェットコースターで怖いのって1番前くらいやろ!」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1番前でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
その後、スパイダーマンのアトラクションに乗ったんですが、はしゃぎすぎたバブーンがもう1人の友達の3Dメガネをアトラクション中に吹っ飛ばしてしまい、横にいる髭ニーソにぶつけてました。
 
髭ニーソ曰く「3Dなのに物理攻撃が来た。」だそうです。
 
 
 
スパイダーマンが終わるころほんとにギリギリでハリーポッターの整理券に記載されてる時間に間に合ったのでなんとか中に。
 
 
f:id:jyannkuron:20160320025517j:image
こんな感じの道を歩いていくと
 
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320025538j:image
すげぇ。
 
 
いや、かなり広かったんですけどよくこんなん作れますよね。ほんと。
 
 
 
そして町並みを写真に撮るのをすっかり忘れていました。
 
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320025730j:image
ふくろうさんがこっち見てくれた。
 
やっぱりふくろう可愛いですよね。
猫の次に飼いたいです。
 
 
 
 
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320025807j:image
その後おそらくホグワーツ魔法学校と思われる場所へ。
 
 
僕はハリーポッターそんなに詳しくないのでようわかりませんが、多分ここです。
 
 
この中に入ってアトラクションに並びました。
 
 
f:id:jyannkuron:20160320031844j:image
あとバタービールなるものを飲みました。甘かったです。
 
 
 
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320030100j:image
f:id:jyannkuron:20160320030110j:image
f:id:jyannkuron:20160320030118j:image
f:id:jyannkuron:20160320030129j:image
f:id:jyannkuron:20160320030137j:image
f:id:jyannkuron:20160320030147j:image
何枚か
 
こっから並ぶこと1時間半。ついに建物の中に入れました。
 
 
 
 
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320030219j:image
f:id:jyannkuron:20160320030227j:image
入る頃には午後6時半。暗くなってきました。
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320030252j:image
ちゃんと作り込んであって感心しました。
 
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320030315j:image
f:id:jyannkuron:20160320030325j:image
この壁の絵喋って動くんですよ。すごくないですか。少し前なら考えられないくらいの出来事ですよ。
時代は進化しますね。
 
 
 
f:id:jyannkuron:20160320030415j:image
f:id:jyannkuron:20160320030424j:image
f:id:jyannkuron:20160320030432j:image
なんかすごい。
 
ごめん。ハリーポッターわからんからなんとも言えんわ。申し訳ない。
 
 
 
 
 その後数分でアトラクションに乗れたんですけどすごかった。
 
正直1番よかったかもしれません。
3Dを上手く使い、スパイダーマンの完全上位互換でした。
ハリーポッターファンならたまらないと思います。
でもハリーが「どこに行ってたの!ついてきて!」って言ってくるのは「最後まで責任持って案内せぇや。」と思いました。
あと酔います。
 
 
 
 
その後、お土産を買うべくお土産コーナーに行きました。僕はデカイカエルのチョコを買ったのですが、店員のお姉さんが「逃げないようにしっかり持っておいて下さいね。」みたいな事を言ってました。原作再現でしょうか。
 
 
 
 
USJハリーポッターが終わった時点で午後8時だったので、さよならしてまたも難波で晩御飯。ラーメン屋を2軒はしごしました。
 
 
 
 
 
 
 
〜最終日〜
髭ニーソの提案で梅田に行った後、解散という流れでした。
 
バブーン「まぁ、夕方の4時の新幹線乗れればいいやろ。」
 
髭ニーソ「せやな。」
 
 
こんな会話をしていた翌日、目覚めると午後2時でした。
 
 
髭ニーソ「やっちまったな。」
 
俺「ほんとにな。」
 
髭ニーソ「まぁ、今からでも行くか。」
 
 
 
というわけで、梅田へ。
ここでは僕がじゃんけんで負けて「Week End」と書かれたTシャツを買わされた(欲しかった)くらいで特に面白いことは起きませんでした。
 
 
そのまま駅でさよならして今に至ります。
 
 
いや〜長かったね。約1週間友達と行動を共にしましたからね。(前回の記事分)
中学の時まではこいつらとずっと一緒にいると思ってましたが、やっぱり別れてしまいますね。
 
今中学生や高校生の人達。今の友達と遊べるのも限られた時間しかないから後悔ないように遊んどきなさい。ほんとに。
でも勉強するときはしなさいな。
 
 
また、実家に帰った時に予定が合えば集まろうと思います。
 
そして髭ニーソが忘れていった髭剃りとデスソースを返そうと思います。
 
 
おやすみなさい。