読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファインディング ドリー を観てきました。

こんばんは。

 

 

かなりお久しぶりです。

 

7月は何かしようと思いつつもガッツリテスト期間だったので特になにもできず特にフィギュア買ったわけでもないので全く更新できてませんでした。

 

僕に起こったことといえば無臭の下痢らしきものをケツから噴射した事とベランダに干していた洗濯物にゴキブリが付着していた事の2つくらいです。

 

特に記事にもできないレベルでほんとにネタのない人間だなというのを再認識した次第でございます。

 

 

 

さぁ、そんな中でも先日の3連休に実家の方に帰省しました。

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160721020112j:image

帰省中

 

 

 

 

3連休ごときに実家に帰省とはなかなか贅沢に思えますが弟の部活の試合を観てきました。

内容とかは身バレするので言えませんが勝つことには勝ちました。

 

 

 

その後母親の意向により「ファインディング ドリー」を観ました。

 

 たしか前作の「ファインディング ニモ 」が2003年公開だったと思うんですけどDVDが家にあり実際30回は観てると思います。

 

というわけでうちの家族は基本的にファインディングした回数は他人より多い方だと思います。

 

なら今回もファインディングするっきゃねぇだろ。という事で行ってまいりました。

 

 

 

内容を簡潔にお答えするならドリーが自分の家族を探しに行く。というものになるんですが、なんかこのまま話すとネタバレになってしまう気がするのでやめときます。

 

 

ただ前作のファインディング ニモを観てないとちょっとネタがわかりづらいかな。というのは感じました。

今回のファインディング ドリーを観るなら前作のファインディング ニモを観てからにするのをオススメします。

 

逆にファインディング ニモを観てるとエンドロール後のネタとかも楽しめます。

公開に約13年くらいかかってるんですが時系列的にはファインディング ニモからそんなに日が経ってないようなので前作を観てる人なら懐かしいと感じるはずです。

内容もさすがディズニーということで一筋縄でいかないところがまた素晴らしいと思います。あと本編のアナウンスに注目してください。僕は笑いました。

 

 

 

 

 

今回はドリーについての記事だったわけですけど公開から日も経ってないのでネタバレしない程度にお話ししました。

実際感動するシーンもあって安定のディズニーだなぁというのが率直の感想です。

ただ僕ははディズニー映画は小さい頃からかなり観てきましたがピクサーとディズニーの関係性とか一切わかりません。

 

僕がディズニーで一番好きなシリーズはトイストーリーです。

 

 

 

 

さよなら。