読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CSMファイズギア レビュー 後編

こんにちは。

 

それでは後編です。

 

 

写真がアレなのは仕様ということにしておいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925115407j:image

f:id:jyannkuron:20160925115417j:image

今回はこれに入っているショット&ポインターなどの武器のレビューになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925115455j:image

中身。

 

いやすごいね。

自分はDX版のショット&ポインターは持っていないのでなんとも言えませんがポインターのデカさに驚きました。

 

 

 

 

 

それではまずポインターの紹介です。

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925115559j:image

f:id:jyannkuron:20160925115612j:image

f:id:jyannkuron:20160925115623j:image

f:id:jyannkuron:20160925115647j:image

f:id:jyannkuron:20160925115808j:image

全体はこんな感じです。

 

サイドバックルなどに装着する突起、ミッションメモリーを差し込む部分以外は全て塗装されています。

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925120005j:image

ミッションメモリーを差し込むと

先の部分が少し飛び出します。

さらにスイッチを入れると「レディ」の音声も。

 

 

今回のショット&ポインターファイズドライバーとワイアレスで通信して連動します。

そのため、エクシードチャージをするとショット&ポインターも光ったり音がなったりします。

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925120358j:image

ポインターの場合は必殺音+φのマークが投影されます。

 

 

CSMでは

f:id:jyannkuron:20160925120532j:image

f:id:jyannkuron:20160925120627j:image

付属しているレッグホルダーを足に取り付け劇中通りのキックもくり出すことができます。

 

ちなみにレッグホルダーもアタッチメントパーツが使用されているので調節可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925120825j:image

f:id:jyannkuron:20160925120837j:image

f:id:jyannkuron:20160925120854j:image

f:id:jyannkuron:20160925120904j:image

f:id:jyannkuron:20160925120917j:image

f:id:jyannkuron:20160925121040j:image

続いてショットです。

 

全体はこんな感じです。

こちらは単体でもカメラのシャッター音が鳴るなどしてカメラとして遊べます。

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925121159j:image

ミッションメモリーを差し込むことで「レディ」の音声と共にロックが解除され、持ち手が現れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925121302j:image

そしてエクシードチャージをすると左上とミッションメモリー部分が発光します。

 

 

 

また、攻撃待機音が鳴るので持ち手部分のボタン

f:id:jyannkuron:20160925121245j:image

この大きい丸いボタンを押すことで必殺音が鳴り、前面が発光します。

 

 

 エクシードチャージ前でもこのボタンを押すと打撃音が鳴ったり光ったりします。

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160926033342j:image

f:id:jyannkuron:20160926033354j:image

f:id:jyannkuron:20160926033401j:image

f:id:jyannkuron:20160926033413j:image

f:id:jyannkuron:20160926033422j:image

このようにケースも付いているのでファイズドライバーの左右のサイドバックルに取り付けることが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925121626j:image

最後にファイズフォンアタッチメントパーツです。

 

 

 

こちらは2パーツに分けることができるのでブラスターフォンモードに取り付けます。

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925121734j:image

f:id:jyannkuron:20160925121804j:image

こんな感じ。

 

ここにポインターを取り付けて完成です。

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20160925121856j:image

f:id:jyannkuron:20160925121904j:image

f:id:jyannkuron:20160925121915j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単ではありますがこんな感じで終わりにしたいと思います。

 

 

実際僕はあまり武器などを買ってこなかったのですがファイズに関してはこれとファイズアクセルで一式という認識があるので購入しましたが買ってよかったです。

こんなにカッコよくファイズになりきれるなら3万円という値段も安く感じてきます。(おかしい)

 

ただコンプリートセレクションのファイズギアはバカほど高騰したので今回のも高騰しそうではあります。

 

ここまできたらボックスも出して欲しいんですけどベルト部分の影響で出しづらいのかなーとも思います。

ファイズアクセルは既に購入してるので届き次第レビューしたいと思います。

 

 

 

それではまた