読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リボルテック デッドプール レビュー

こんばんは。

 

今月は1つも記事を書いていませんでした。

このままではヤバイので発売から4日ほど経ちましたが、リボルテックデッドプールをレビューします。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027034134j:image

f:id:jyannkuron:20161027034151j:image

こちらです。

 

僕は基本アーツを集めてるんですが、このデップーはすごくいいと発売前から聞いていたので今回久しぶりにリボルテックを購入しました。

正直言うと個人的にあまりリボルテックは好きじゃなくて、というのもアイアンマンシリーズを集めてたんですけど結構個体差ありますし、塗装や可動範囲の問題で集めるのをやめてました。

自立しないのもありましたしね。

なのでアーツを触ったとき衝撃を受けました。こんなに精巧なフィギュアがあるのかと。

 

しかし、このデップーはすごかった。

あんだけマイナスイメージを持ってたリボルテックを素晴らしいとまで言わせました。

その様をご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027034705j:image

中身はこうなってます。

 

いっぱい入ってますね。そして最初に素晴らしいと思ったのが

 

f:id:jyannkuron:20161027034832j:image

台座が付属してました。

 

正直フィギュアで遊ぶ上で台座は欠かせないのでこの配慮は素晴らしいなと思いました。

 また、エフェクトパーツと思われるパーツも付属してました。

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027040422j:image

これね。

 

f:id:jyannkuron:20161027040601j:image

僕が下手なだけなのでうまい人が使えばそれらしく見えると思います。

 

一つ注意して欲しいのがこのパーツめちゃくちゃ鋭利なので舐めてると痛い目見ます。

指に刺さりました。

 

 

 

普段ならここから中身の説明なんですが、デップーのキャラクターを皆さんご存知でしょうか。

メタキャラクターと言われてますよね。

そんなデップーらしい特典もついてます。

 

 

 

 

 

 f:id:jyannkuron:20161027035111j:image

f:id:jyannkuron:20161027035139j:image

f:id:jyannkuron:20161027035153j:image

f:id:jyannkuron:20161027035215j:image

こんな感じで吹き出しもついています。

 

これで遊びの幅が広がりますね。ちなみに僕は指を切りました。

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027035307j:image

出したよ。

 

すごくキュートですね。

今回のデップーは顔のパーツが2種あります。1つは今の写真のノーマル。もう一つは

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027035412j:image

このなんとも言えない顔です。口元が凹んでいます。

 

さらにこのデップーを購入した理由の一つでもあるギミックがこちら

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027035514j:image

f:id:jyannkuron:20161027035604j:image

f:id:jyannkuron:20161027035618j:image

f:id:jyannkuron:20161027035412j:image

目を変えることができます。

 

普段のフィギュアはある程度の表情が固定なのですがデップーらしく多彩な表現の変化が楽しめます。しかも

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027035749j:image

片目ずつ変えることも可能です。

 

 

ほんま…最高かよと言わんばかりです。

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027035836j:image

f:id:jyannkuron:20161027035851j:image

f:id:jyannkuron:20161027035904j:image

f:id:jyannkuron:20161027035918j:image

f:id:jyannkuron:20161027040007j:image

 

武器も刀と銃の2種類ありこれまたたくさん遊べます。

 

刀を武器として使用する際は背中の鞘パーツから刀の柄の部分を引き抜くことで鞘から抜けた状態を再現できます。

 

 

 

 

 

 

f:id:jyannkuron:20161027040218j:image

僕はキャプテンデッドプールとして遊びました。

映画でも若干キャップに憧れてるのかキャプテンって名前につけたがってたので盾をもたせて夢を叶えてあげました。

 

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか。

 

簡単ではありますがリボルテックデップーで遊んでみました。

フィギュア自体もすごく頑丈で遊び甲斐があるので実家に帰省する際は持って帰って遊ぼうと思います。

 

このフィギュアで僕の中のリボルテックのイメージがとても変わりました。

また、このブログでのリボルテックの評価はあくまで僕の体験談なのでリボルテック自体を批判しているわけではありません。

僕が変なのつかまされただけかもしれないので。

不快に思われたなら申し訳ありません。

 

 

今月というかほぼ来月ですが、アーツのトニースタークは購入するのでそちらは記事にしたいと思います。

 

 

 

それでは今日はこの辺で